MENU

オートバックス スマートキー電池交換の料金と自分で交換する方法

オートバックススマートキー電池交換料金

こんにちわ たまさんです。

オートバックスでのスマートキー電池交換料金はいくらかかるの?

スマートキーの電池交換したいけど傷がついたり、壊れてしまうと嫌なので、店舗で変えたいという人は大勢いるとおもいます

実は私も自分で交換するまでは、オートバックスで交換していました。

たまさん

下手に自分で交換した際にケースに傷がついたので、嫌な方はオートバックスなどのカーショップで交換しましょう。

オートバックス スマートキー 電池交換 料金に関する情報を総合的にまとめ、最適な選択をするためのガイドとして役立つ内容をお届けします。どの方法が最もコスト効率が良いか、どこで交換するのが最も便利かを検討するための参考にしてください。

この記事のポイント
  • オートバックスでのスマートキー電池交換料金
  • NBOXのキーの電池交換費用
  • スマートキーの電池交換のタイミング(何年に一度か)
  • スマートキーの電池がどこで購入できるか
  • 他の店舗でのスマートキー電池交換の費用と方法
目次

オートバックス スマートキー電池交換のポイント

オートバックスでのスマートキー電池交換は迅速で手頃な価格です。交換は短時間で済み、専門家による安心のサービスが受けられます。
ここでは、オートバックスでのスマートキー電池交換の費用や交換方法について詳しく紹介します。

それでは、各ポイントについて詳しく見ていきましょう。

オートバックスのスマートキー電池交換料金

オートバックスでスマートキーの電池交換をする場合、料金は以下のようになっています。

作業工賃は550円(税込)です。作業時間は通常5分程度で、特別な予約は必要ありません。ただし、店舗によって料金や対応が異なる場合があるため、事前に確認することをおすすめします。
オートバックスでは迅速かつ確実に電池交換が行えるため、初めての方でも安心して利用できます。また、交換ができない特殊な電池や車種がある場合もありますので、その点も店舗で確認すると良いでしょう。

スマートキー電池交換の費用はいくらぐらい?

スマートキーの電池交換費用は、交換する場所や車種によって異なります。一般的に、以下のような料金がかかります。

ディーラーで交換する場合、電池代と工賃で500円から1,000円程度です。また、オートバックスやイエローハットなどのカー用品店では、550円程度の工賃で交換してもらえます。ホームセンターでは500円前後で対応してくれる場合もあります。

自分で交換する場合、電池代だけで済みます。例えば、100円ショップでは2個で100円といったお得な価格で購入することができます。

NBOXスマートキーの電池交換費用

NBOXのキーの電池交換は、主に電池の種類と交換方法によって費用が異なります。一般的なNBOXのスマートキーに使用される電池は「CR1632」です。

ディーラーでの交換費用は約500円から1,000円程度です。オートバックスでは、550円程度の工賃で交換してもらえます。

自分で交換する場合、電池代だけで済むので非常に経済的です。電池は家電量販店や100円ショップなどで購入できます。具体的には、CR1632のボタン電池は

1個あたり100円から300円程度です。

たまさん

自分で交換する場合、手順をしっかり確認して安全に作業しましょう。

スマートキー電池はどこで購入できる?

スマートキーの電池を購入する場所はいくつかあります。

まず、多くの人が利用するのが家電量販店です。例えば、ビックカメラやヨドバシカメラなどでは、一般的なボタン電池を手に入れることができます。ここでは種類も豊富なので、目的の電池が見つかりやすいでしょう。

次に、カー用品店もおすすめです。オートバックスやイエローハットでは、車専用の電池も取り扱っています。車の電池交換に関するアドバイスを店員さんから直接受けることができるので、初心者でも安心です。

さらに、100円均一ショップも便利です。ダイソーやセリアなどの店舗では、低価格でボタン電池を購入できます。ただし、種類が限られているため、スマートキーに適合する電池が見つからない場合もあります。

オンラインショップも良い選択肢です。Amazonや楽天市場では、

多種多様なボタン電池を簡単に検索し、自宅に届けてもらえます。レビューも確認できるので、品質の良い商品を選びやすいです。

最後に、ディーラーやガソリンスタンドでも購入可能です。特にディーラーは専門知識が豊富なので、確実に適合する電池を購入できます。しかし、価格は他の店舗に比べて高めになることが多いです。

スマートキーの電池交換は何年ごと?

スマートキーの電池交換の目安は、通常1~2年です。使用頻度や環境によって異なりますが、多くのメーカーがこの期間を推奨しています。定期的な交換は、突然の電池切れによるトラブルを防ぐために重要です。

スマートキーの電池が切れかけているサインとしては、キーの反応が鈍くなることや、

作動時にLEDランプが点灯しなくなることがあります。また、車のダッシュボードにある鍵マークの警告灯が点灯する場合も、電池切れの可能性が高いです。

早めに電池を交換することで、急な電池切れで車に乗れなくなるトラブルを避けることができます。特に、長距離のドライブや重要な予定がある前には、電池の状態をチェックしておくと安心です。

なお、電池交換は自分でも行うことができます。ボタン電池を購入し、自分で交換することで、コストを抑えることが可能です。手順は簡単で、特別な技術も必要ありません。

他の店舗や方法でのスマートキー電池交換

他の店舗や方法でもスマートキー電池の交換は可能です。各店舗や方法ごとに料金やサービスが異なりますので、比較検討することをおすすめします。
ここでは、他の店舗でのスマートキー電池交換費用や、自分で交換する方法について紹介します。

次に、具体的な方法や料金について詳しく見ていきましょう。

トヨタ車のキーレス電池交換料金

トヨタ車のキーレス電池交換料金は、交換を依頼する場所によって異なります。ディーラーでの交換は一般的に高めの料金設定です。

例えば、ディーラーで交換する場合、電池代が約630円、工賃が約1,050円と見込まれます。合計で約1,680円程度かかることが多いです。

一方、オートバックスのようなカー用品店では、より手頃な価格で電池交換が可能です。オートバックスでのキーレス電池交換料金は、工賃が約550円となっており、店舗によって異なる場合もありますが、電池代と合わせて1,000円前後で交換できることが一般的です。

他にも、ホームセンターやガソリンスタンドでもキーレス電池交換を行っています。ホームセンターでは電池交換を約500円で実施していますが、高級車や輸入車の場合は対応できないこともあります。ガソリンスタンドでの交換料金は約1,000円前後です。ガソリンスタンドではガソリンの給油ついでに電池交換を依頼できるため、手軽に利用できる点がメリットです。

スズキ車のキーレス電池交換費用

スズキ車のキーレス電池交換費用も、交換場所によって異なります。ディーラーでの交換は、電池代と工賃を合わせて約1,500円から2,000円かかることが一般的です。ディーラーでの交換は安心感がありますが、費用が高めになる傾向があります。

一方、カー用品店では、オートバックスでのキーレス電池交換料金は、工賃が約550円で、電池代を含めて1,000円程度です。イエローハットでも電池交換を行っており、作業料が約1,000円、電池代が300円程度で、合計約1,300円で交換できます。

また、ホームセンターでもスズキ車のキーレス電池交換が可能です。ホームセンターでの交換料金は約500円ですが、一部の高級車や輸入車には対応していないことがあるため、事前に確認しておくと良いでしょう。

ガソリンスタンドでもキーレス電池交換が可能で、料金は約1,000円前後です。ガソリンスタンドでは、ガソリンを入れるついでに電池交換を依頼できるので、忙しい人にとって便利な選択肢です。

たまさん

スズキ車のキーレス電池交換も手軽に行える場所がたくさんありますね!

トヨタ車のキーレス電池交換料金

トヨタ車のキーレス電池交換料金は、依頼する場所によって異なります。まず、ディーラーでの交換は安心感がありますが、料金は少し高めです。通常、ディーラーでは電池代が約630円、工賃が約1,050円かかります。合計で

約1,680円となります。

次に、オートバックスのようなカー用品店を利用する場合、よりリーズナブルな料金で電池交換が可能です。オートバックスでは、工賃が約550円で、電池代を含めて1,000円前後で交換できることが多いです。また、イエローハットでも電池交換を行っており、作業料が約1,000円、電池代が約300円で、合計約1,300円になります。

さらに、ホームセンターやガソリンスタンドでもキーレス電池交換が可能です。ホームセンターでは電池交換の料金が約500円で、ガソリンスタンドでは約1,000円前後です。ガソリンスタンドでは給油のついでに電池交換を依頼できるため、便利です。

スズキ車のキーレス電池交換費用

スズキ車のキーレス電池交換費用も、交換場所によって変わります。まず、ディーラーでの交換は、電池代と工賃を合わせて約1,500円から2,000円かかります。ディーラーは信頼性が高いですが、費用が少し高めです。

一方、カー用品店ではオートバックスのキーレス電池交換料金が工賃約550円、電池代を含めて1,000円程度です。イエローハットでも、作業料が約1,000円、電池代が約300円で合計約1,300円で交換できます。

ホームセンターでは、スズキ車のキーレス電池交換が約500円で可能ですが、車種によっては対応できない場合があります。ガソリンスタンドでの電池交換は約1,000円前後です。ガソリンスタンドは給油のついでに電池交換を依頼できるので、手軽に利用できます。

たまさん

スズキ車のキーレス電池交換もいろいろな場所で手軽にできますね!

ガソリンスタンドでのスマートキー電池交換

ガソリンスタンドでのスマートキー電池交換は、忙しい人にとって便利な選択肢です。ガソリンを入れるついでに電池交換ができるため、時間を有効に使えます。料金は店舗によって異なりますが、一般的に約1,000円前後です。対応する車種や料金については事前に確認することをおすすめします。

ガソリンスタンドでの電池交換は、セルフサービスが増えていることから、一部の店舗では対応していない場合もあります。有人スタンドを利用するか、電話で事前に問い合わせてみると良いでしょう。特に、店舗の規模や設備によってサービス内容が異なるため、確認してから訪問することをおすすめします。

電池交換の作業自体は簡単で、専用の工具を使って短時間で行われます。しかし、ガソリンスタンドのスタッフはカー用品店ほどの専門知識がないことが多いため、難しい車種や特殊な電池を使う車には対応できない場合があります。そのため、あらかじめ自分の車に適合する電池があるかどうかを確認しておくと安心です。

オートバックスでのスマートキー電池交換料金

オートバックスでもスマートキーの電池交換を行っています。

  • 電池交換料金は550円となっています。

ディーラーに比べて料金が安価なため、コストを抑えたい場合に適しています。

イエローハットでのスマートキー電池交換料金

イエローハットでもスマートキーの電池交換を行っています。

  • 料金は1,427円となっています。

料金や対応状況は店舗によって異なる場合があるので、事前に確認が必要です。

ホームセンターでの車のスマートキー電池交換

ホームセンターでも車のキー電池交換が可能です。ホームセンターは多くの場所にあり、日用品と一緒に電池を購入できるため便利です。料金は

約500円前後で、比較的リーズナブルです。ただし、高級車や輸入車の場合、対応できないことがあります。

ホームセンターでは、ボタン電池の種類が豊富に揃っていますが、自分で電池を交換する際は型番に注意しましょう。型番が異なると、キーが正常に動作しないことがあります。例えば、トヨタのスマートキーには「CR2032」、ホンダのNBOXには「CR1632」のように、それぞれの車種に合った電池を選ぶことが重要です。

また、ホームセンターのスタッフに依頼して交換してもらうこともできますが、事前に電話でサービスの有無を確認するとスムーズです。特に、店舗によっては電池交換のサービスを提供していない場合もあるため、注意が必要です。

トヨタスマートキーの電池交換方法

トヨタスマートキーの電池交換方法は簡単で、自分でも行うことができます。まず、新しいボタン電池「CR2032」を用意しましょう。交換手順は次の通りです。

  1. スマートキーの側面にあるリリースボタンを押しながら、内蔵されているメカニカルキーを取り出します。
  2. メカニカルキーを取り出した隙間にマイナスドライバーを差し込み、カバーを外します。カバーに傷がつかないように、ドライバーの先端に布を巻くと良いでしょう。
  3. カバーを外したら、古い電池を取り外します。電池を取り外す際には、プラスとマイナスの向きを確認しておきます。
  4. 新しい電池をセットし、カバーを元に戻します。カバーがしっかりと閉まったことを確認してください。

この方法で、自分で手軽に電池交換ができます。ディーラーに行く手間を省けるので、とても便利です。

日産スマートキー電池交換の費用

日産スマートキーの電池交換費用は、交換する場所によって異なります。ディーラーでの交換は信頼性が高いですが、料金は少し高めです。ディーラーでの交換費用は、電池代と工賃を合わせて約1,500円から2,000円です。

一方、オートバックスなどのカー用品店では、より手頃な価格で電池交換が可能です。オートバックスでは、工賃が約550円で、電池代を含めて約1,000円前後で交換できます。イエローハットでも、同様に工賃が約1,000円、電池代が約300円で、合計約1,300円で交換できます。

また、ホームセンターでも電池交換が可能で、料金は約500円前後です。ただし、一部の高級車や輸入車には対応していない場合があるため、事前に確認することをおすすめします。

たまさん

日産のスマートキーも、いろいろな場所で手軽に電池交換できますね!

自分でスマートキー電池を交換するメリット

スマートキーの電池を自分で交換することには多くのメリットがあります。まず、最も大きなメリットはコストを削減できる

ことです。例えば、ディーラーやカー用品店で電池交換を依頼すると、工賃がかかりますが、自分で交換すれば電池代だけで済みます。これにより、1,000円以上の節約になることもあります。

次に、時間の節約です。店舗に出向いて電池交換を依頼する手間が省けるため、忙しい日常生活の中でも手軽に対応できます。特に、急な電池切れで困ったときに、自分で交換できると非常に便利です。

さらに、技術的なスキルが身につくという点もメリットの一つです。自分で電池を交換する経験を通じて、車のメンテナンスに対する知識やスキルが向上します。これにより、今後のメンテナンスやトラブル対応にも自信が持てるようになるでしょう。

電池交換の手順も簡単で、特別な工具や技術が必要ありません。スマートキーの電池交換は、ほとんどの車種で同様の手順を踏むため、何度か経験すれば誰でも簡単にできるようになります。

たまさん

自分でできると、いざという時に安心ですね!

まとめ:オートバックス スマートキー電池交換の料金と自分で交換する方法

オートバックス スマートキー電池交換の料金と自分で交換する方法の重要なポイントをまとめました。

  • オートバックスのスマートキー電池交換料金は550円
  • NBOXスマートキーの電池交換費用はディーラーで500円から1,000円程度
  • オートバックスでは特別な予約なしで電池交換が可能
  • スマートキーの電池は家電量販店で購入できる
  • スマートキーの電池はカー用品店でも購入可能
  • 100円均一ショップでもスマートキーの電池を購入できる
  • スマートキーの電池交換は通常1~2年に一度
  • ディーラーでのスマートキー電池交換費用は500円から1,000円程度
  • スマートキー電池交換はホームセンターでも可能
  • トヨタのスマートキー電池交換方法は簡単に自分でできる
  • スズキ車のキーレス電池交換費用はオートバックスで1,000円程度
  • ガソリンスタンドでもスマートキー電池交換が可能
  • 自分でスマートキー電池を交換するとコストを削減できる
  • オートバックスでの電池交換は迅速かつ確実
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次